JAVISからのお知らせ

[2020-02-19]
最新版(令和2年2月発行)の「東京都防災ガイドブック(音声コード掲載版」及び「防災ポケットガイド(音声コード掲載版)」が東京都総務局総合防災部防災管理課より当協会へ納品されましたので、有効活用させていただきたく、ご希望の方はメールにて下記の事項を明記の上送信していただけますようお願いいたします。

<記載事項>
郵便番号、住所、名前、連絡先、メールアドレス、希望部数(2種セット)

メールアドレス info@javis.jp


[2020-02-19]
京都市上下水道局が、令和2年2月1日より申込みを受け付け、登録を完了したお客さまから順次、音声コードUni-Voiceを貼付した文書によるサービスを実施するようになりましたのでご紹介させていただきます。

京都市上下水道局のホームページ掲載内容は、コチラから>>
[2020-02-14]
現在提供させていただいております音声コードUni-Voice作成ソフト(JAVIS APPLI)につきましては、Word2016アドイン版を最新版として提供しておりますが、今年3月末を目途にWord2019アドイン版をリリースする運びとなりましたのでお知らせいたします。

ところで、ご存じない方が大半だと思いますが、Office2016、Office2019については、従来のデスクトップ版だけでなく、ストアアプリ版も存在します。
JAVIS APPLIは従来のデスクトップ版を前提に開発しておりますので、もしストアアプリ版のOffice2016、Office2019を搭載したPCへの導入を予定される場合は正常なインストールはできませんので、ストアアプリ版をデスクトップ版に入れ替える必要がございます。

その方法については、昨年3月から「JAVISからのお知らせ」にてご案内させていただいておりましたが、「解決策」におけるリンクサイトがマイクロソフトの公式サイトから既にデリートされておりますので、他のインターネットサイトを参考に自己責任で行っていただく必要がございます。
また、デスクトップ版とストアアプリ版の見分け方法についてもインターネットで紹介されているサイトがあるようですので、ご参考ください。
因みに、Office2016、Office2019のプリインストール版PCについてはストアアプリ版の可能性が高いようです。

Office2016、2019のストアアプリ版におけるアドインソフトの不具合問題はJAVIS APPLIだけに限られた問題ではございませんので、是非ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。